車の急停車、急発信は控えましょう。

車の急停車急発進は百害あって一利なしです。

ガソリンを余分に使いますし、タイヤは余分にすり減りますし、無駄な排気ガスを排出します。

ですので、

いつも心と時間に余裕を持って、お出掛けしましょう。

そうすれば、自然にゆっくりアクセルを踏んでスロースタートに、ゆっくりブレーキを踏んでスロー停車できるようになります。

特に信号に何度も引っかかったり、渋滞にはまってしまったときにもイラつかなくても済むよう、

そして交通事故を招かないという意味においても、心と時間に余裕を持って運転したいものですね

家庭でエコ:心と時間に余裕を持って運転しましょう

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ