車のアイドリング(=エンジンのかけっぱなし)は極力控えましょう。

自家用車などの車の利用を極力避け、共同交通手段を利用するようにしたいですが、生活環境によってはそうともばかりいってられません。

でも車を利用するなら気をつけたい点はいくつか挙げられますが、

その一つとして挙げられるのがアイドリングです。

アイドリングはガソリンを無駄に使いますし、その間排気ガスを延々と排出し続けることになります。ですので、これからは車のエンジンは、不必要なときはこまめに切るようにしてください。

でも、

「あまりに短時間にエンジンをつけたり切ったりすると、かえってガソリンを多く使ってしまうことになるのでは?」

といった声も聞こえてきそうですが、大体1分間車を動かさないのであれば切った方がよいとも言われていますので、一つの目安にしていただければと思います。

家庭でエコ:アイドリングを控え、こまめにエンジンは切るようにしましょう

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ