外断熱工法とは

従来日本では内断熱工法が標準的に使用されてきましたが、近年外断熱工法への注目が高まってきています。

これまで外断熱工法は、外壁耐火性能の観点から高価な工法に限定されていたため、外断熱建物の普及が遅れていました。

しかし、

30年以上にわたる欧米での実績と、実大試験などによる耐火性能の確認を行った安価な外断熱工法の導入や、京都議定書に基づく省エネ効果への対策などが追い風となって、外断熱建物の新築や改修が現在は年々増加傾向にあります。

以上が外断熱工法の概要ですが、ご参考になれば幸いです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ