外断熱工法の利点

外断熱工法は、建物(コンクリート構造物)の外側を断熱材で覆うので、建物の躯体が室温と同調し、以下の利点があるといわれています。

★室内に結露が発生せず、カビ・ダニの被害が抑えられるためアレルギー予防が期待できる。

★耐久性が高いため環境に優しく資産価値も高くなる傾向にある。

★部屋の中の温度が変化しにくいため冷暖房の効率が良くなり省エネルギー効果が期待できる。

以上が、外断熱工法についての利点ですが、何かの参考になれば幸いです^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ